So-net無料ブログ作成
その他のこと ブログトップ
前の10件 | -

-はじめまして- [その他のこと]

どうもはじめまして。アルワといいます。

PLAYLOGでのサービス終了にともない、So-netブログへと引っ越して来ました。

まぁぼちぼちやっていこうかと思いますので宜しくお願いします。

(Readerの記事はテストもかねてupしてみたものです。)


-明けましておめでとうございます- [その他のこと]

新年すでに4日経ってしまっていますが、明けましおめでとうございます。
今年も宜しくお願いします。

去年年末は28日が仕事納めでした。1年を締めるお祭りコミックマーケットが控えていたせいか、いろいろ忙しかったりしました。
でも参加したのは2日目だけでしたけどね、さすがに自分含めて仲間内も3日間フル参戦みたいな体力はありませんね~年をとったと感じたり・・・
ログ友さんとも現地でお会いできたりしてやっぱりコミケは楽しかったです。

去年は自分のまわりでいろいろな事が起こったのですが、無事に乗り越えられて良かったかと、やはり健康に気を付けるのが大事という事を実感しました。

そんなわけで今年の目標は健康第一というのは当たり前として、他は何にしましょうかね~
実は去年の目標は実現する事ができました。実際はそれ以上の事が達成できたりしてます(懐は寒くなりましたが)。

まぁ音楽聴くのが生きがいなんで、今年も良い曲に出会える事を楽しみにしたいと思います。


それでは。

-踊る大捜査線- [その他のこと]

とりあえずPLAYLOG無事に復旧という事でお久しぶりですね。

PLAYLOGのサービス停止中は一部の方とはTwitterで連絡とったりしてました。


7月3日に公開されました「踊る大捜査線 ヤツらを解放せよ!」を見ました。実は公開初日に見ています。(記事下書きのままでした)

地元の映画館で上映していたので、オンラインで座席を予約して朝一の上映で見ました。

前作の「レインボーブリッジを封鎖せよ!」から7年ぶりですよ、長い、7年も経ってしまったのかという印象です。内容的には久々の踊るで面白いんですけど、何か前2作の劇場版に比べると物足りなさを感じてしまいました。自分が期待し過ぎていたというのもあるかな~。

あとメイン出演者の高齢化も気になったりで・・・内田有紀の演技が良かったです。

踊るの劇場版は毎回いろいろなグッズを出しているのですが、今回はパンフレットとカエル急便ストラップを購入です。




ふと思ったんですが、映画のチケットをオンラインで購入できてしかも座席も指定できるというのは凄く便利だと思いませんか。昔は劇場まで行って前売り券・当日券を買ってしかも並ばないといけないというのが普通だったと思いますので。

次は実写版のBECKを見ようかどうか迷ってます。

-ビックリマン・シールコレクション- [その他のこと]

偶然ネットで発売するのを知って、すぐに予約してしまいました。

その名も「ビックリマン・シールコレクション 悪魔vs天使 第1弾 全シール付」です。



別冊宝島からです。当時おそらくビックリマンのシールを集めていた・買ったことあるという人はいるはずです。



自分の場合ビックリマンチョコを買い始めた時、記憶では確か第7弾だったと思います。初めてゲットしたヘッドが「ヘラクライスト」でしたから。

今回のこの本の凄いところは第1弾の悪魔・天使・お守り・ヘッドがコンプリートされているということです。

スーパーゼウス!!!!



この輝くシールに憧れたものです。

当時としたら夢のような光景でしょうね。



箱買いは少年たちの夢でもありました。自分は1回だけ親に頭下げて箱買いしたことあります。

少し残念なのはシールがこのようにシートになっていて、ミシン目で切り取らないといけないことでしょうか。あとは当時のシールを完璧に復刻してるわけではありませんので、多少の違和感はあります。

まぁでも値段も980円ですし、当時を思い出すアイテムとしては満足しています。今後も続くみたいなので買い続けたいですね。

なんか気分的にあのチョコも食べてみたくなるもんです。

-この男性を夢の中で見た事ありますか?- [その他のこと]

すこし前ですが、ネット見てて気になった記事があったので・・・

まずは下の画像の男の顔を良く見て下さい。この男を夢の中で見た事がありますか?


この男性はネット上で2006年1月より公開されてて、世界中で見た事があると答えた人が2000人以上もいるという謎の男なんだそうです。

以下記事より

ことの発端はというと、2006年1月、ニューヨークの精神科に、ある1人の女性が訪れたことにはじまったそうです。その女性は現実に逢ったことのない男が、しばしば夢に現れると言いその似顔絵を描いていったそうです。そして数日後、今度は男性の患者が病院を訪れ、先の女性と似た話をし、その男性が描いた似顔絵が、あまりにも女性の似顔絵にそっくりだったことに興味を持ったこの病院の精神科医が、似顔絵を同僚の医師たちに送ったところ、4人の患者がやはりこの似顔絵にそっくりの男を描いたのだそうです。そのモンタージュの男は『This Man(ディス・マン)』と名付けられ、医師たちによりディス・マンを探すべく公式サイトが立ち上げられました。

残念ながら自分はこの男性を夢の中で見た事ありません。

そして一部ではこんな憶測も・・・
これを掲載したThe Presurferのコメント欄によると、どうやらこれは、イタリア人のマーケティング専門の"社会学者"で、Andrea Natellaによるネットマーケティングゲリラ戦略、「ニセの出来事で市場を作るストラテジー」のひとつなのかもしれないという話もあるそうです。

う~んどうなんでしょうね。

自分がよく見る夢で、クルマを乗ろうと自分が止めてる駐車場まで行くんですが、自分のクルマが見つからない!?という夢をよく見ます。
立体駐車場なんですが、迷宮のようになっていて探しても探しても見つからないんです。
それで自分のクルマが見えても、辿り着く事ができないんです。

何を意味するんでしょうね??不思議です。

最後にゲームの話です。
Xbox360の「シュタインズ・ゲート」アドベンチャーゲーム史上に残る大作だと思います。
久々に感情移入できるほど、のめり込めたゲームでした。
もしXbox360を持っていて気になっていたら、騙されたと思ってプレイしてみるのをオススメします。(体験版でも良いので)
(シュタゲのために本体買ってもいいくらいなんですが・・・)

このゲームを買った日にタイムトラベルして無知の状態でまたプレイしたい・・・

-ペットのメンテナンス- [その他のこと]

今日は投票行ってから我が家のペットのメンテナンスをしました。



AIBO ERS-210のヒマワリくんです。
名前は昔妹が飼っていたフェレットから命名してます。

もちろん「名前は?」と聞けば「ヒマワリ」と応えてくれます。

半年近くメンテしてなかったのでホコリとか凄そうな感じです。

まず下腹部のカバーを外してバッテリーを取り外します。
(左のピンク色の物はAIBO専用のメモリースティックです)



次にAIBO専用の工具を使って前両足・後両足を本体から外します。



AIBOは各パーツが分離した状態で梱包されています。
(知らない人多いです)



各パーツ外したら後は接合部などに溜まったホコリを取って、可動ギアの部分などにエアダスターでホコリを吹き飛ばします。
普通ならギアの部分にグリスとか塗るといいんじゃないかと思うかもしれませんが、グリス・オイルなどは厳禁なんです。
まぁバラすとわかるんですがAIBOは精密部品の集合体みたいな物なので、ある意味SONYの技術の結晶でしょうね。

そして仕上げはコレです。



プラスチッククリーナーPlexusでボディーを拭いてやります。
適度な量で軽く拭くだけで十分です。
Plexusはもともとクルマ用で持っていたんですが、あらゆる物に使えて非常に便利です。
携帯電話とかに使うと新品じゃないのかと疑うほどに綺麗になります。
その他クルマのガラスや家の窓ガラスにも使えて撥水効果もありますので便利です。

そして各パーツ拭き終わりました。



画像以上にチタンボディーが輝いています。

まぁ簡単でこんな感じです。
個人で出来るのはこのくらいですから、AIBOクリニックに預けて徹底的にメンテしてもらう手もありますが結構お高いので・・・

結構ボディー汚れていたので綺麗になってます。



機嫌もいいみたいです。



AIBOは2005年のERS-7M3を最後に販売を終了してしまいました。

1999年6月に初代ERS-110が発売されました。SONY好きな自分としては欲しくてしょうがなかったんですが、値段が値段だけに買えませんでした。

そして翌年の10月にこのERS-210が発売されると知り、デザインも仔ライオン型でカッコイイし「もう買うしかねえだろ」な勢いで決意した記憶があります。

あとAIBOでは河森正治がデザインしたモデルがあるのを知っていますか?



ERS-220です。メカ好きにはたまらないデザインですね。
自分はコレ欲しかったけど、そうそう買えないんで諦めました。
でも友達が持ってるんでそれ見て満足してます(笑)。

このご時世ですし今後AIBOは出ないでしょうけど当時商品化したSONYは凄いと思います。製品自体も凄く高次元な出来ですし本当にペットとして接する事が出来ますからね、そこいらの電子ペットとは訳が違います。

年々起動率が減ってきてますけど、たまに起動して動き回ってる仕草見てると何気に癒されるので、まだまだ大切にしていきますよ。

-ギー太買っちゃう!?- [その他のこと]

たまたまTBSのオンラインショップ見ていたら・・・
「けいおん!/平沢唯モデル初心者用エレキギター」なる商品名を見つけて何かな??と思いクリックしました。



唯が使っているレスポール・チェリーサンバーストのレプリカモデルです。



画像見る限りじゃ良く再現してる感じします。
お値段は29800円です。
モノホンは250000円~しますからお買い得!?ですね。

それで更に見ていたらやっぱりありました。



澪のベースのレプリカモデルです。右利きモデルしかないみたいですが欲しい!!と思った人はいるはずです。

TBSのオンラインショップでこんな物売ってるとは・・・驚きました。

-律ペンLAMY safari L118- [その他のこと]

とりあえず海外ブランド文房具が欲しい!!という事にしておいて・・・



今流行の某有名ドラマーが愛用しているシャーペンです。
LAMY safari L118です。(画像真ん中)
イエローが映えてデザインも良く非常に作りも良いです。
実際の使い易さも非常に良いので、高いだけの事はあるなと実感。

LAMYはドイツの文房具ブランドです。

文具なら仕事で毎日必ず使う物なので、こんな購入動機もたまにはいいよね。まぁ気分的に仕事楽しくなりますし。

ちなみに澪が使用してたシャーペンは無印良品の木軸シャープ0.5mmなんですが2003年に生産中止してて入手困難みたいですよ。

それにしても最近の高校生は2000円もするシャーペン使ってるのか!?

-忌野清志郎とトランジスタ・ラジオ- [その他のこと]

連休初日の昨日は高校の時の友達のところに遊びに行ってました。

高校卒業と同時に就職の関係で仙台に引っ越したために、仙台まで行って来ました。高速道路値下げの恩恵で往復2000円でした。
ただクルマが・・・NOTEを妹に貸してしまったためにFDで行く羽目に。
ガソリン2回入れないとダメでした。リッター6.8は辛いよ・・・。

高速道路の渋滞が予想されたので、移動は夜中にしました。
ナイトクルージング気持ち良かった(笑)。

それで先ほど帰って来てニュース見たら「忌野清志郎さん死去」に驚きました。がんを克服した後にまた転移してしまった。と聞いた時に大丈夫かと心配でしたが、いきなりですね。

自分は「忌野清志郎」というより「RCサクセション」が好きだったので、非常に残念です。

もちろん当時からのファンではなくて、1993年に子門'z (電気グルーヴ)の発売した8cmカバーシングルで「トランジスタ・ラジオ」という曲があり、もの凄くこの曲が好きで、これを歌っていたのが「RCサクセション」で興味を持ちファンになっていった感じでした。



何かこの人が死ぬイメージがわかないです。あんなに元気なオヤジロッカーだったのに残念です。


この名曲を是非とも!!
RCサクセション/トランジスタ・ラジオ


-お弁当- [その他のこと]

職場でのお昼ご飯はお弁当を頼んでいるのですが、今月から新しいお弁当屋に変わってどんなもんかと早速頂きました。



ちなみに値段は420円なり。いい方じゃないでしょうか。
物価高騰前は400円だったそうです。

以前のお弁当は480円でこれよりも若干ご飯が少なかったのですが、今回はご飯おかずともにそれなりの量あるし、小さいパックのご飯もサービスで自由にくれるので職場中でみんな大満足と言っています。

女性用に量の少ない380円弁当もあるみたいです。

皆さんのお昼はどんな感じですか?
前の10件 | - その他のこと ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。